11 月 

2008.11.1〜4
▲リバイバル急行「阿波」 キハ65 34+キハ58 293 9303D 高徳線 2008.10.18
10月15日(水)をもって、四国では遂にキハ28・58・65形による定期列車の運転が
終了してしまいました。
かつて気動車王国と云われていた一昔前の時代を思い返すと何とも寂しい限りです・・・。


2008.11.5〜8
▲リバイバル急行「よしの川」 キハ58 293+キハ65 34  9405D
徳島線  2008.10.18

ヒゲ付だった頃の時代を知らない世代なので、正直なところ懐かしい〜!
という実感はありませんでした・・・。(^_^;
が、何はともあれヒゲ付が撮れるのもこれが最初で最後!と思うと
いやがうえにも緊張感だけは高まりました。


2008.11.9〜12
▲リバイバル急行「土佐」 キハ65 34+キハ58 293   9206D
土讃線   2008.10.18

先の急行「よしの川」号は、終点阿波池田駅で9分停車した後、今度は急行「土佐」号として
多度津駅を目指して出発します。そのヒゲ付の急行「よしの川」号を深追いし過ぎてしまった
ため「土佐」号は適当な場所で終わってしまいました・・・。(悔)

2008.11.13〜16
キハ58 293+キハ65 34&DE10 1094   多度津運転区   2008.10.18
リバイバル急行「土佐」号を撮った後、多度津駅に足を運ぶと、
まるで国鉄時代にタイムスリップしたかのような光景を目の当たりにしてしまい
気が付けば日が暮れて暗くなるまでその懐かしさに酔いしれていました。(^_^;

2008.11.17〜21
▲EF65 1059+車輪コキ+トキ+緑ワム+トキ+緑トラ
配1974レ   東海道本線   2008.11.2

EF65 1038の不調により、新鶴見から岡山へ貸し出されている1059号機。
運良く休みの日に専貨の運用に入るということで、重い腰を上げて再会しに行って来ました。

2008.11.22〜26
▲0系   こだま620号   620A   山陽新幹線   2008.10
夢の超特急として1964年に登場し、1986年までの22年間で3,216両も製造された0系。
東海道区間からは1998年9月18日の運転を最後に姿を消し、ここ山陽区間でも11月30日
の運転をもって遂に姿を消すことになりました。

2008.11.27〜30
▲クハ189 1023   H101編成   9882M   東海道本線   2008.11
家族旅行で上京したものの、全くの非鉄では勿体ないと思い、2レだけでも撮ろうと立ち寄った
ところ、集約臨の収穫がありました。首都圏でも国鉄色が健在なのは嬉しい限りです。

←10月へ     TOPへ戻る     12月へ→

inserted by FC2 system